2005年から始めたブログもついに4th season!
好きなこと、日々のこと、
気持ち新たにまだまだ綴っていきます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Tomoe
消毒

昨夜ブログを書いて、投稿ボタンを押す前に寝てしまってた。

そういうこと、よくある。

保存していなかったら、朝になって投稿ボタンを押すと全部消えてしまうんだよね。

長い文章を書いた時に何度かそういうことあって、ショックだったのでこの頃はこまめに保存。

誤字はないか、変な文章はないか、確認してる間に寝ちゃうんだよね。

それでも間違いは時々ありますが。(^^;;


ところで今日はクー太のその後を。

月曜に病院に連れて行って診てもらい、新たにシャンプーをもらってきた。

先生はしばらくこのシャンプーを直接患部に塗って、あとよく拭き取る、という方法でやってみて下さいと。


昨日やってみたら、気持ちいいのかじーっとされるがままにしてた。



クー太の背中の少し黒くなって毛が抜けてる所が悪い所。

結構たくさんあるんだけど、今は少しずつ枯れて良くなってきてるかな。


まあ、元気で食欲もあるので大丈夫。

毎日朝1km、夕方3kmくらいを、元気に歩いています。


クー太と亀のこと / comments(0) / -
おじさんに夢中(笑)

てつやさんのブログ更新。

みかんのバカのタイトルも2019に変更。

http://takahashi-tetsuya.tumblr.com/ 


今日のブログ面白かったな。

最後オチで笑ってしまった。

ほんとね、しっかり自分で歌ってるよね。

40過ぎのおじさんの転勤が決まり〜♪ってね。笑

40代はおじさんかもしれないけど、中身が中学生並みのおじさんってちょっと可愛いかもね、って私は思う。笑

いくつになっても少年のような部分のある男の人って好きだなぁ。

頼れる部分がありつつの、そういう部分もあるのがいいな。

そして、おじさんって若者よりずっとかっこいいと思う。

そう思うのは私がおばさんだから、なのかな?


それはそうと、とある大きな野外イベント、って何なんだろう?

推薦してもらえるなんて、なんて幸せなこと!

いったいどこのどんなイベントなんだろう?

もしもてつやさんの出演が決まったら、観に行きたいけど、今年はもうすでに遠征したいライブがたくさんだからなー。

行きたいの多いと困ってしまう。


なんて、私、今は遠征なんて気分じゃないはずなのに、てつやさんのことを考えたらどうしてこんなに心が騒ぐんだろう。笑

まだ、何も決まったわけでもないのにね。

出演できるといいな、野外イベント。


今年のてつやさんは、いろいろ新しいこともありそうで、またひとつ階段を上りそうで、観ていくのがとっても楽しみだなぁ。

あ〜早くてつやさんの歌を聴きたくなってきた。

私の一番の元気の源は、やっぱりてつやさんのライブかな。

もう2ヶ月もてつやさんのライブに行っていないから、そろそろ聴きたくもなるよね。

2月楽しみだなぁ。

やっぱりほんとに楽しみだ。

ずっと遠征できるように頑張るぞ。笑



高橋てつやさん / comments(0) / -
満月


今朝、犬の散歩時に見た月。


昨夜は東の空にあったのに、ぐるりと回って真逆の西の空に。

あたりまえのことだけど、なんだかすごいな。

地球ってほんとに回ってるんだよね。笑


月があまりに存在感あったから、そんなこと思ってしまった。


犬を病院に連れて行ったり、母の所へ寄ったり、相変わらずバタバタな日を過ごしてる。

嬉しいことに、今月はお誘いがたくさんあって、いろんな人と会って食事したりの機会が多い。

それで、余計にバタバタしてる。

胃の調子を整えておかないと!


忙しいのは良いことだー。

忙しすぎるのは良くないけどね。

大切な人がたくさんいるから、やることも考えることも多いんだなと思う。


長女の家のことがやっぱり心配で、心を重くしてる。

幸せならそれでいい。

どんなことがあっても、家族みんな笑っていられるのなら。

願いはそれだけ、なんだけどね。


思うようにはいかないことも、たくさんあるよね。

みんな同じよね。

いつの日も前向きに!

そして信じることを。

月にパワーもらったから 今日も笑っていこう。



自分のこと・思うこと / comments(0) / -
新年会


昨日は近所の仲間6人で新年会だった。

ここには何度も書いたことがある、三女が小3のとき一緒に子ども会の役員をやったメンバー。

もう出会ってから16年になるんだよね。

いまだに年に数回は飲み会したり、時々会長の家に寄ってお茶したりと、仲良くさせてもらってる。


昨日は5千円のコースで飲み放題。



いつもビールは3杯くらい飲むんだけど、昨日はちょっと胃の調子が良くなくて、1杯と半分でもういいや、、ってなった。

2杯目はラフランスのジュースをビールで割ったカクテルみたいなので、飲みやすく美味しかったんだけど、胃がね、、。


面白いメンバーで、いつも笑ってばかりで賑やかで、とっても楽しいんだけど、昨日もとっても楽しかった!

それなのに、会長だった人が、私の顔に生気が全然ない、何かおかしい、何かあったんじゃないか?って何度も聞いてきて。

私、笑ってるつもりが、笑えてなかったのかな?

なんでもすぐに顔に出てしまう。

せっかくの楽しい新年会なのに、、。


昨日は朝から長女と孫が遊びに来てて、楽しく過ごしたんだけど、長女が帰り際にこそっと話したことがずっと気になってしまって。

長女のダンナさんに関わること。

ずっと心配は心の中にあったんだけどね。

でも、この1年は順調だったのに、、。


気づかれてしまったから、みんなに話をしたら、みんな自分の子を心配する気持ちは同じだから、すごく親身になって考えてくれて。。

ほんとうに感謝。

嬉しかったな。

私にはこんなに近い所に味方になってくれる人がいる。

そう思うととても心強い気持ちになった。


親として、娘にどうアドバイスしたらいいのか、そのことばかり考えてる。

何が正解なのか分からない。

ずっと考えてる。

そりゃ顔に生気もなくなるか。笑

生気がないと言われたのは、老けてると言われたようなもので、とっても嫌な言葉で気にしてしまうなぁ。

生き生きと年を重ねたいと思っているのに。


母の心配したり、犬の心配したり、娘の心配したりしてたら自分の胃が悪くなって、自分ガンじゃないかって不安になったり。笑

不安が不安を呼ぶ? 不安の連鎖?

いけないねー。

考えすぎ、悩みすぎはやめないとね。


1月のライブは来週の山田さんの福岡だけ。

よかったかも?

今ちょっと遠征なんて気分じゃない。

来月には元気良く行けますように。


自分のこと・思うこと / comments(0) / -
勉強好き?


気持ちいい空〜!

今日も良いお天気になりそうです。


冬の空が気持ちいいなんて、こんなに思ったことあったかなぁ。

冬の空気のピッと身が引き締まる感じは結構好きだけど。

寒いなぁ〜って風から身を守るように下を向いて歩くから、空なんてあんまり見てなかった気がする。

今年の冬は、ほんとうに暖かい。

毎日空を見上げて、気持ちいいなぁ〜って感じてる。


インフルエンザが流行ってるけど、今のところ体調は大丈夫。

昨夜は来週水曜から始まる販促の新しいメニューの勉強をしてた。

自分用のメモ帳にレシピを書き写して、準備の手順をイメージして、、

金曜の夜だというのに、私ってほんと真面目だなぁ、って思っちゃった。笑

一番解放的で嬉しい金曜の夜に、勉強なんてね。笑

おまけに、それが終わった後、この前買っておいたコレに頭を悩ませてた。笑



また買っちゃった。

なぜ漢字のを選んでしまうのか。

やっぱり漢字が好きなんだろうな。

英語は全然ダメだけど。(^^;;

意味の分からない熟語とか出てきたら、スマホを開いて意味を調べたりして。

面倒くさいのに、楽しい。

勉強は嫌いじゃないんだろうな、と思ったりする。


中・高生の頃は、まんべんなく全部の教科がまあまあ良い成績だったのが今となっては不思議な感じ。

数学や物理なんて頭では絶対ないのに、あれは相当な努力の賜物だったのだなぁ。笑

あの頃の私、よく頑張ってたよ。

英語も今では全く興味ないし、もうすっかり忘れちゃったし。

一時的な努力というのは、後々なにも残らない、というのを実証してるようなものだ。

やっぱり私は国語的なことや、古文や歴史や、あと地理的なこと、今でも勉強したいと思うのはそれだなぁ。

完全に文系の日本好きな人間だと思う。


さて、今日明日はお休み。

今日は孫が遊びに来て、夜は近所の仲間と新年会。

楽しい一日になりそうです。


自分のこと・思うこと / comments(0) / -
日々に感謝


阪神・淡路大震災から24年の日。

そうだよね。

こんな寒い時期だったね。

早朝のまだ眠っている時間に、突然襲った大地震。

どんなに怖く 寒かっただろうと、その時のことをまた想像したり、あの日の悲しみから立ち上がり頑張って生きてきた人を想ったり。

そんな日だった。


今家族がみんな元気で暮らしていられることに感謝。

毎日働いて誰かの役に立って、話ができる友達がいて、大好きな歌を聴いて毎日笑っていられることに感謝〜。


母がこのところちょっと落ち込んで、疲れやすくなってる。

なので、毎日夕方の犬の散歩は、車で母の家まで行って、そこからスタート。

叔父さん、童謡の先生と、母の好きな人たちのお葬式が続いたから。。

また、てつやさんの歌でも聴いて、元気になってくれるといいな、と思ったりする。

ただ、この前の様子を見てると、2daysはとても無理と思うし、あちこち連れて歩くことも避けたほうが良さそうだし。

高松・岡山の岡山だけでも日帰りで来ないかなぁと思ったりしてる。

帰りは一緒に帰れるしね。

まだまだ先の話だから、その時の体調によるかなぁ。


ムジカムジナはお友達と何人かで、ワイワイ回ったら楽しいだろうな。

みんな行けるといいのに。。

タイムテーブルによるけど、アレを観たい、コレを観たいで意見が分かれたら、それぞれ観たいのを観に行って、また合流したり。

そういう自由な感じがとても楽しくていいよなぁ〜と、ずっと前のミナホを思い出したりしてる。

ネモトラボルタを観たのもミナホだったかな。

ワッツのときとは別の時だったかな?

2回は行っているのかも。

記憶が曖昧。笑


遠征はお金がかかるから、行かせてもらえる私はとても恵まれていると思う。

けどさすがにこれ以上は無理って時もあると思う。

その時は自然に諦められる私でいたい。

とりあえず、服など買うのは極力控え、どうしてもじゃないライブ予定は入れないようにして、少しずつでも節約(^^;;

あとは健康に気をつけて 日々のことを頑張ろう。


まだ、ホワイトボードには誰も気づいていません。。笑


自分のこと・思うこと / comments(2) / -
ムジカムジナ2019


うわー!って思うようなイベントが発表されて、ドキドキしてる。

京都でたくさんのアーティストさんが参加するサーキットイベント。

それに、高橋てつやバンドが出演!

わー!もう、思わず興奮してしまったよ。


大阪でのミナミホイールには、ワッツが参加したときに行ったことがあるけど、ああいう感じのサーキットイベントは観たいアーティストさんを選んで観れてとっても楽しいから、いつかてつやさんも出れたらいいのになーって思ってた。

それが、今回トミショーさんの主催で、今年初めて開催されることになったイベントに、てつやバンドで呼んでもらえるなんて!

ほんとトミショーさんってすごいよ。

いろんなことを考えて、ちゃんと実行に移す人なんだなぁ。

尊敬!

そして感謝〜!


しかもね、普通のサーキットイベントだと、1組の枠は30分程度なのに、1時間も設けてあるって。

これは嬉しいね。

てつやバンドを関西で観れるなんて何年ぶりだろう。

たぶん4年前の神戸SLOPE以来じゃないかと思うんだけど。。

だから関西の人は絶対観たほうがいいと思うよ。

高橋てつやバンド、めちゃめちゃカッコいいから!

歌と演奏に痺れて 心震わせられるよ。保証する!笑

またファンの人が増えるかも〜〜。

想像して今からワクワクしてしまう。

バンドメンバー、今回はどうなるんだろうなぁ。


このイベント、ほかの出演者さんも素敵で、観てみたい人がたくさん!

トミショーさんはバンドで観たことが一度もないので、トミタショウゴバンドは観てみたいし、花*花もぜひ観たいし。

あと、高田志麻さんと、大柴広己くんと、

アシガルユースもいいなー。

あと、soratobiwo!一度観たいと思ってた。

観たいアーティストさん同士、時間がかぶらないといいんだけどね。


サーキットイベントって、一人で回るのはちょっと寂しいから、誰かお友達と回れるといいなぁ。

こんなに楽しみにしてしまって、私ほんとに行けるんだろうか。笑

すでに2月に京都と大阪2days、5月に高松と岡山2daysという予定があるのに。

なんだか家族に申し訳ない。

行っていいよ、と言われても申し訳ない。

ごめんなさいの気持ちでいっぱいになってしまう。

でも行きたい。

いつになったら行かなくていいや、って思えるようになるんだろう。

どれも西日本だから、おとなびで行ける、というのが救いだなぁ。


とりあえず、こっそり、家族の予定用のホワイトボードに書いてみた。

もうかなり古くて 色も落ちてるホワイトボードだけど。



と、は私ね。

隙間に4/13京都を入れてみた。

誰か気づくかな?

気づかれたら、話してみようかなぁ。

チケット、明日から発売だけど、ゆっくり取っても大丈夫よね?

2月の京都で、てつやさんから買おうかなぁ。

それまでに、家族に話さないとね。((((;゚Д゚)))))))


高橋てつやさん / comments(0) / -
週1シャンプー


クー太、写真で見ると全然わからないと思うけど、今年になって皮膚の状態が悪くなってきてる。

毛をかき分けて皮膚を触らないとわからないんだけど、背中にデキモノがたくさんできてる。

それがかさぶたになって剥がれた所は毛が抜けて皮膚が黒くなるんだよね。

アカラス症といって、ニキビダニという母犬からもらったダニの仕業らしいけど、犬の体に生まれつきいるダニは退治することは出来ず、活動を抑えることしか出来ないらしい。

どの犬も少しはダニを持ってるものだけど、何ともない犬もいれば、クー太のように皮膚の免疫が弱く負けてしまう犬もいるんだって。


抗生剤が効くらしいんだけど、クー太はその薬はどんな方法でも食べさせるのが難しくて、なんとか食べさせたと思ったら、副作用で嘔吐したこともあって。。

なので、今度ひどくなった時は注射してもらうしかないかな、と思ってる。

注射は、1回1万円かかるらしいけど、治すためには仕方ないよね。


とりあえず、2週間に1回してた消毒用のシャンプーを、今は1週間に1回にして様子を見てる。

クー太自身がそんなに背中を掻いたりしないし、そこまで辛そうな様子もないので、まだいいかな、と思って。



クー太もシャンプーに慣れてきたのか、最初のころはお風呂に連れて行かれる気配を感じたら嫌がって逃げていたけど、今は素直に自分からお風呂場に入って行く。

シャンプーするときは、「クー太きれいになってかっこいいねー、すごいねー、お利口だねー。」ってずっと話しかけるようにしてる。



シャンプー後は、びしゃびしゃになって冷えたらいけないから、タオルでしっかり拭いてやる。

ただね、あんまり体をあっためるとよくないらしい。

ダニが活動しやすくなるんだろうね。

だから、冬場はほんとは皮膚の状態は良くなるはずなのに、、、


たぶんクー太がファンヒーターが好きで、すぐにファンヒーターの前に行ってあったまってしまうから、いけないんだろうな。(^^;;

そういえばファンヒーターを買い換えて、しっかり部屋が暖まるようにしてから、悪化してる気がするし、、、

なので、少し寒くても、設定温度を低くして、エコボタンを押して、勢いよく暖気が出ないようにしてる。

大きいの買った意味がないけど。(^▽^;)


良くなってくれるといいなぁ。

毎日、「良くなれ良くなれ」って撫でながら、皮膚の状態をチェック。

治らなければ、来週くらいに病院かなぁ。

犬も人間も、どこも悪くないのが一番だね。

私なんかはもう、どこも悪くない、というのが難しい年頃になってるのかもしれないけど。笑

犬のためにも元気でいなければ。p(^_^)q


クー太と亀のこと / comments(0) / -
酒造のカフェ


一度行ってみたかった、酒造のカフェに行ってきた。

家から車で10分ほどの所。

祝日だからかお客さんがいっぱいだったから、今回はテイクアウトだけにした。

ここのチーズケーキが、とっても美味しそうで、気になっていたのよね。



古民家風の外観が好み。

中も、落ち着いた大人の空間という感じ。



ホームページにあるメニューがとても美味しそうで、酒粕を使っているのも興味深くてね。

特に日本酒好きってわけではないけども。

ほんとはお雑煮とかパンケーキも食べてみたかったけど、それはまた次回に。笑

で、テイクアウトのチーズケーキとカヌレを買ってみた。



これは、自分用に。

チーズケーキ、とっても美味しかったなぁ。

チーズが濃厚なんだけど、ふわりとお酒の風味が残る感じがした。

カヌレは、1つはオーブンで軽く温めて食べてみたら香ばしくて美味しかったけど、温めなくても外側のカリッと中のしっとり、が絶妙で美味しかった。

どちらもまた食べたい感じ!

贅沢なので、そんなには買えないけど、月1ぐらいいいかなぁ。笑


今日は、同じものをもう1つずつ買って、叔母の所へ。

ほんとは母を連れて出かけることになっていたんだけど、母の童謡の会の先生が亡くなられて、母がお葬式に行くことになってしまったので、予定が変わって。

童謡の先生は62歳で、私のダンナと同じ申年生まれ。

去年から癌で入院されてたのは聞いてた。

とても悪い状態なのも母から聞いていたけど、この前叔父さんが亡くなったばかりで、続くなんて、母も精神的に辛いと思う。

なにより亡くなられた方やご家族のことを思うと、まだまだ生きていろんなことをしたかっただろうなぁと。。


去年の暮れから、周りで60代や70代の方が亡くなられたり、親戚の伯父さんたちの病気の話を聞いたりで、なんだか私も気持ちが沈みがち。

ダンナや自分も大丈夫なのかと不安になったりもして。

ちょっと胃の調子が悪いと、癌じゃないか、なんて余計な心配も。

検診は毎年ちゃんと受けて、安心できるようにしたいね。


それはそうと、叔母は私と話ができて元気が出た!と言ってくれた。

それがとっても嬉しかった。

なんだかやつれてしまって心配だったけど、少しでも励みになったのならよかったなぁ。

また、美味しいもの持って会いに行こう。


お出かけ / comments(0) / -
アナロジー/高橋てつや × KAZU


さて、2012年の12月にLG-1発売後、2013年に入ってからKAZUさんと二人でレコーディングを進めてたてつやさん。

このアルバムは、入間のジョンソンタウンで笹倉慎介さんがオーナーをされてる、カフェ兼レコーディングスタジオ「guzuri」で録音されたもの。

てつやさんの歌とアコースティックギター、KAZUさんのカホンとドラム、それだけで録られたとってもシンプルな音のアルバム。

シンプルだからこそ歌詞がしっかり心に入ってきたり、歌声の素晴らしさが響いてきたりもするので、じっくり聴くとほんとに良いアルバム。

今でも大好きなアルバム。


収録曲 

1.ドレミ

2.はじまりのうた

3.暗いベイビー

4.バイテン

5.グレイ

6.夏のしわざ

7.夜をみていた

8.声

9.多年草


なんだか懐かしい曲が多い。

「ドレミ」はライブでは必ず歌ってた、ド・レ・ミ♪とコール&レスポンスが楽しい歌。

CDで聴くと、レスポンスがない分ちょっと寂しく感じてしまうんだけど。

「はじまりのうた」は「ヌード」でソロの弾き語り、「LG-1」でバンドでも聴けるんだけど、このアナロジーでの歌と演奏、とっても優しくて好きだなぁ。

ギターの音も、ドラムの音も、とっても優しくて、丁寧に丁寧に歌われてる感じがする。

この歌にはやっぱりドラムの音が合う。

シンバルのキラキラした音が星空のイメージだなぁって、ずっと思ってた。

あぁなんて心震える歌なんだろう。

心に優しく沁み渡る感じがする。

感じ方は人それぞれだと思うけど、私はこの歌が好きでたまらない。

ずっと歌い続けて欲しい。


「暗いベイビー」はこの頃から歌っていたんだよね。

今でもライブでは頻繁に歌われてる歌なのに。

古い歌は歌われる回数が少なくなっていく中で、もしかしたら一番回数多く歌ってるんじゃないかな。

ベースやギターも入ったバンドでの「暗いベイビー」が私はやっぱり一番好きかなぁ。


「バイテン」はこのアルバムの中ですごい存在感。

混じりっ気なしの〜からの歌詞がたまらなくいい。

こんな歌詞を書くなんて天才じゃないかしら。

何か年を重ねた深みを感じるような、これまでのてつやさんになかったような曲で、こんな曲歌えるようになったんだ、って感動したなぁ。

ライブで聴くと歌力がすごくて圧倒され放心になった。

それまで歌に圧倒される、ということはなかった。

大きく変わったと思った、2013年のてつやさん。


「グレイ」は全然歌われなくなっちゃったなぁ。。

心の中のグレイな部分を歌ってるような、モヤモヤ〜としたヘビィな曲だけど、歌詞を読んでるとウンウンと理解できるし、こんなてつやさんもかっこいいんだよね。

てつやさんってやっぱり、爽やかに晴れた青空みたいな人ではないと思うし。笑

「夏のしわざ」は去年の夏に高松で久しぶりに聴けて嬉しかったなぁ。

日本の夏の情景が浮かぶような、ちょっと懐かしさを感じるラブソング、別れの歌なんだけど、優しい歌い方がとってもいい。


「夜をみていた」も最近は聴けていないなぁ。

同じ歌詞の繰り返しなのに、なぜこんなに素敵なのか。

初めて聴いたときからそう思っていたけど、何度聴いてもやっぱり素敵でかっこいいんだよね。

またライブで聴いてみたいなぁ。

「声」は2012年から今まで、てつやさんが大切に歌い続けている歌。

音源になったのはこのアルバムが最初だったね。

ソロでもピアノでもバンドでも、それぞれいつも心に響く歌だけど、KAZUさんと二人での「声」は、シンプルでとても優しい。


「多年草」も全然歌われなくなった歌だなぁ。

てつやさんには珍しく爽やかで、明るい春のイメージの歌。

「君」へ向けた優しいメッセージソングでもあって、結構好きだったのに、残念。

また君が笑えるように そっと小さな声で咲かせてみよう♪

毎日庭の花を見て生活してる私にとって、そして、当時忘れようと思ってもずっと引きずってしまってた悲しく苦い想いがあった私にとって、てつやさんが歌うこの歌は、ポカポカと心を温めてくれた。

もう聴けることはないのかな?


リクエストライブみたいなのがあったら、ぜひリクエストしたい曲だなぁ。多年草。

グレイとかもね。

何年も歌われていない曲で、今後も歌われないんじゃないかって曲を、引っぱり出したい。笑

雨男とかもね。

初めて聴く人もいるかもしれない。

迷ってしまって1曲だと選べないかもしれないけど。

バンドだと、絶対「十三月」がいい。

生きてる間にぜひ聴きたい。


2013年から2014年にかけては、KAZUさんと二人の活動がほんとに多かったなぁ。

当時、てつやさんは東京でのライブが中心だったけど、このCDは大阪で、リリース前の先行販売ライブというのがあって、そのときにゲットしたもの。



2013年の5月だったんだね。

このとき私、小さな人形作りにハマっていて、てつやさんとKAZUさんの人形をお花と一緒にプレゼントしたんだった。笑

一生懸命、本人に似てるように髪型とか服や帽子まで再現してね。

ギターまで作って。笑

あれは、似てたのかどうなのか。笑


あっ、それなのにね、その年の夏にてつやさん、急激に痩せちゃって。

ふっくらなてつやさんから、一気にスリムになって、顔もシュッとして。

おまけにいつも被ってた帽子も脱いで、髪にフワリとパーマまでかけたりして。

だから、9月にライブに行ったとき、入り口の所にいたてつやさんに、私も友達も気づかなくて通り過ぎて、しばらくしてハッと二人で気づいて振り返って、てつやさんの所まで戻って。笑

あの時は衝撃だったなぁ。

なんで?? てつやさん、こんなにカッコよくなってるのー!って心で叫んでた。笑


なぜ帽子をやめたのか尋ねたら、自分を覆ってたものをもう取ってもいいんじゃないか、自信ないから隠してたものを、もう外してありのままでいいんじゃないか、そう思ったからだと話してくれたのを忘れない。

グダグダでライブの流れを切ってしまうようなMCが少なくなって、ライブが締まってきたと感じたり、歌詞が飛んでしまうことがほとんどなくなったのもこの頃で、2013年は、やっぱりてつやさんが大きく変わった年だったと思う。


ファンの人が増えてきたのもこの頃で、たしかTHE BOOMの山川さん主催のキャンプイベントがあって、てつやさんがゲストで呼ばれてから、THE BOOMのファンの人がてつやさんも応援してくれるようになったんだよね。

オトショウが始まったのもこの年。

樽木さん、KAZUさんと、初めてのモーションブルー横浜も。

振り返ってみると、毎年いろんなことがあったなぁ。

懐かしい。


KAZUさんは、とても表情豊かにドラムを叩く人で、てつやさんの歌のこと、すごく好きなのが表情を見てても伝わってきて、こっちまで嬉しくなるような、素敵な笑顔で楽しそうに演奏する人だった。

過去形にしてしまったけど、KAZUさんは今もいろんな所で、ますます活躍されてる。

すごく前向きで音楽に本気な人だから。

いつか山口にも!ってずっと言ってもらっていたけど、2015年以来、私はKAZUさんに会っていない。

小倉や山口県にも他の方のサポートで来られてたことはあったんだけど、歌い手さんに興味がないとなかなかライブにまで足を運べなくて。。

いつか、また会える機会があるといいな。

私のことずっと覚えててくれるかなぁ。


高橋てつやさん / comments(0) / -
まかない付アルバイト