2005年から始めたブログもついに4th season!
好きなこと、日々のこと、
気持ち新たにまだまだ綴っていきます。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Tomoe
まだ余韻


高田志麻さんの「たからばこ」という歌がとても好き。


  こころはことばをいれるはこ

  わたしのこころはよわいから

  たいせつなものだけをしまわなきゃ


全部の歌詞がひらがなで書かれてて、全部の歌詞がとても優しくて。

こんな歌詞を書くなんて、とても心優しい人じゃないかって思える。

そんな素敵な歌詞なんです。

素直でわかりやすい言葉だけで綴られているのに、そこが良いのかな。


YouTubeなどにあれば紹介したいのだけど、ないのです。

最近聴いてもらいたい歌をなかなか紹介できずにいます。


最後の方で、


  ありがとう だいすき さよなら あいしてる


と、すごく高音になる部分があるのだけど、そこで胸がキューッとしめつけられる。

その感覚が、てつやさんの「アイアンチェリー」のLG-1バージョンで、涙をこらえないで〜♪とすごく高音になる部分で感じるキューッと似てる。

あのしめつけられ感がたまらなく切なくてたまらなく良くて。

何度も聴いてしまう。


今はトミショーさんの新しいアルバムをまだ聴けていないくらい、「たからばこ」が気に入っているかな。

ほかの曲たちもすごくいいのです。

「幸せのレッスン」のようなポジティブな歌も好きだな。


高田志麻さんやレイルステレオさん、またてつやさんと一緒のライブがあるといいのにな。

そして相変わらず府中のライブで観た人たちの歌が入ってる「calm waves」が気に入って聴いていたりする。

てつやさんの歌は、「人間の交差点」と「ライブ・イズ・ワンダフル」を何度も何度も聴いてる。

府中、倉敷、そして神戸の余韻、まだ冷めやらず。


今年も3分の1が終わろうとしてるけど、なんだかとってもいい感じの音楽ライフだなー。

ますます音楽が、ライブが大好きになってる。

次にてつやさんからどんな発表があるだろう、って考えたらワクワクするし。

お知らせおじさん、早くねー♪笑

もう、夏ぐらいまで一気に発表して欲しいくらい。

どれに行くか選ばなきゃならないから、気になってしょうがないよ。笑


また、いろんな所へ旅できるといいな。

そして、たーっぷりてつやさんの歌を聴けるライブも、たまには観れるといいな。


音楽とライブ / comments(0) / -
レーズンサンド

 

お友達に教えてもらった葡萄屋kofuさんのレーズンサンド。

じつはずっと前からお友達が何度も写真などUPして紹介してるのを見て、気になってました。

私、レーズンサンドがほんとに大好きで、近くのケーキ屋さんなどで見つけたら必ず買ってしまうのだけど。

ここのレーズンサンド、特別美味しそうだな…って。

で、ついに山梨からお取り寄せ。

 

 

オンラインショップで注文したら、翌日には届いたから驚いた。

山梨から山口へ。2〜3日はかかるかと思ってた。

冷凍のクール便で、鮮度を大切にされてるのだなと思ったよ。

注文の返信にも温かいメッセージを添えて下さったり、オマケをつけて下さったり、それだけでも感動だったのだけど。

食べてみたらこれがまたほんとうに美味しくて感動した。

 

レーズンが大粒で柔らかくしっとりしていて。

山梨のぶどうだから?

クリームなしでレーズンだけ挟んであるのもとても美味しくて。

6種類あるから、ひとつひとつ違いを味わいながら食べたのだけど、どれも美味しかったなぁ。

意外と日本酒が入ってるのが気に入ったかも。

レーズンと日本酒、って意外だったのだけど、他にはない味で最高でした。

 

1箱食べて、まだ食べたかったけど(笑)ちょうど今週で仕事を辞める人がいて、とてもお世話になったので、もう1箱を昨日渡したら、とても喜ばれた。

絶対美味しいので気に入ってくれると思う(*^^*)

 

お店のFBページを見てたら、素敵な写真がいっぱい。

https://www.facebook.com/budoyakofu/

山梨って、遠いし行ったことなくて。

イメージは、空気の綺麗そうな所。

一度行ってみたいなぁ。

あの辺りでライブないかな。笑

 

葡萄屋kofuさんのレーズンサンド、秋田のあつみのかりんとう(これもお友達に頂いて知ったもの)と並んで、お取り寄せしてでも食べたい美味しいものとなりましたー(๑˃̵ᴗ˂̵)

あ〜また食べたくなってる。

 

今年は大好きな日本の各地の美味しいお菓子、たくさん知りたいな。

たくさん旅もしたいし。

食欲も元気もある、今年の春です。

 

食べたもののこと / comments(1) / -
今の我が家

昨日長女のダンナさんが、東京出張のお土産に買ってきてくれた焼売、美味しかったなぁ。



いろんな具がたっぷり入ってて、ずっしり豪華だった。

世界で活躍されている山本秀正さんと言われるシェフの方の監修らしい。

豚肉と大葉も美味しかったけど、海鮮と三種の豆も美味しかった!

出張なのに、遊びで行ったのではないのに、お土産買ってきてくれるなんてね。

長女にはなかったらしいから、うちの家に気をつかったのかな。


長女のダンナさん、今は以前と全く違う会社に就職して、資格も取ったので正社員になれて、お給料はまだ少ないながらも毎日ちゃんと働きに行ってるらしい。

外回りの仕事が多く、出張も多いけど、それが逆に良かったのかも?

仕事を嫌がってる様子もないって。

土日が休みで、家族でお出かけもしてるようだし。

だから、今は私も安心してる。


前のブログから読んでくれてる人は知ってると思うけど、前の仕事を辞めて丸1年働けずにいて。

心の病気で体調も崩してしまったのよね。

それで、一緒に暮らすのが難しく、それぞれの実家に戻って別居状態だった。

こどものことを可愛いと思う余裕もなかったようだけど、今は可愛がってくれてるみたい。


去年の今頃は、いつになったら普通の生活に戻れるんだろう・・って、孫もいて犬もいて仕事も家事もやらなきゃならない生活に、私だんだん疲れてきてた。

あの頃を思うと、今は楽になったよね。

長女もよく頑張ったと思う。

というか、あの子はいろんなことをあんまり苦に感じない性格というか、だからこどものことでイライラすることも全くないみたいで。

非常に穏やかな子育てをしてる。

ゆーくんは幸せだと思うなぁ。


昨夜の晩御飯は、焼売と、あとはダンナの作ってくれたおでんだった。

大根が、1センチくらいの薄さだった。おでんなのに。笑

でも、薄いけど味が染みてて美味しい、と言っておいた。笑

今週は料理当番をお願いしてる。

今はハローワークに行ったりして職探し中ではあるけど、まだ家に居るのでね。

いろんなことをやってもらってる。


亀の家の修理でしょ。



庭の木の剪定でしょ。



土の入れ替えでしょ。



襖の張り替えも。



何もやることがないと、ボーッとテレビを見て過ごしそうで、そんな日もたまにはいいけど、毎日それでは一気におじいさんになってしまいそう。

退職金はすべて家のローンの残り返済に回したので、悠々自適とはいかない我が家の経済事情もあり。

まだ61歳。

元気があるうちは、少しでも外へ出て働いてもらわなければ。


そんな感じの今の我が家です。

男の人は、感謝と褒め言葉で単純にやる気を出してくれるので、上手く出来ていなくても、助かってるよ、というのを忘れず伝えようと思います。


家族と孫のこと / comments(0) / -
モッコウバラ


今年もきれいに咲いてくれました。

今、ほぼ満開。



かわいいなぁ。

小さな花びらがとっても優しくて。

トゲもなく、素朴な雰囲気のある薔薇。

うちの庭には合ってると思う。




ただ、毎年モリモリに茂りすぎて、どうなの?って。笑

壁に貼り付けてる支えがもう剥がれてきてるし、強風で倒れそうで怖い。

この形には無理があるかな、って。

今年はちょっと改良しようと思ってる。

花が終わったら、ガーデニングのプロの人に見てもらう予定です。


庭の花のこと / comments(0) / -
余韻

昨日は早めに家に戻り、いつもの日常に。

ほんと楽しみなことはあっという間に終わってしまうんだなぁ。


でもね、終わったから残念とか、悲しいとか、そんな気持ちはなくて。

なんだかすごく前向き。笑

てつやさんがすっごくいい歌を聴かせてくれたから。

ほんとに素敵だった。

なんてかっこいいんだろう、って思った。笑


会場の広さと音響がてつやさんの歌の魅力を最大限に引き出してたのかな。

歌声もギターの音も響きながら降り注いできた。

あ〜〜忘れられないなぁ。

いつかバンドライブもチキンジョージで観てみたいな。

絶対!すっっごくいいと思う!


携帯での撮影禁止、と入り口にきちんと書かれた会場で、トミショーさんからも最初にその話があり、歌を聴くことだけに集中できた。

ただ、最後に全員の集合写真だけは欲しいなぁと思っていたら、イベント後に撮ったようで、それなのにその中にてつやさんはいなかった。笑

楽屋で片付けをしてる間に終わってたんだって。

なんかちょっとてつやさんらしくて笑ってしまったんだけど、同時にショックでもあって。

人数の多いイベントでは、点呼しないとだめだよね!笑


なので、てつやさんがイベントに出演してた証拠写真は(笑)会場のスタッフさんが撮ったのかな?アーティストさんが上げてたこの写真だけ。



てつやさん、右端に控えめに写ってる。

よかった、この写真があって。。


そういえば他の出演者さんたちみんな、自分のライブやCDの宣伝を一生懸命してたのに、てつやさんだけ何もしなかったなぁ。

どこまでも控えめなてつやさん。笑

それだけ歌に集中してたってことかな。

フライヤーはきちんと準備してたから、それを見て、ってことかも。



トミショーさんとの「ここから」は、この前の立川のライブでは、会場のみんなにもコーラスを求めてたような話を聞いたけど、今回はてつやさんとトミショーさんのハモリだけで、バッチリ素敵にきまってた。

時間の関係もあるのかな。

出演者さんが多く、みなさんきちんと30分で終わられてたので。


あ〜〜まだまだ余韻だな。

3月4月と、てつやさんが初めての土地や初めての人たちとのイベントで頑張ってくれて。

緊張とか不安もあったと思うけど、やり切ってくれて。

その姿にすごく元気をもらえたんだ。

きっと良い時ばかりじゃなく、歌をうたい続けるって想像以上に大変なことなんじゃないかって思うから。

いつもありがとう。

大好きだよ。


ライブ前に秋田のお友達とカフェでお喋りも楽しかった。



好きな音楽で繋がるのは楽しい。

いろんな話をして、一緒にライブに行きたくなって、別れるとき名残惜しかった。

ひとりでもライブは楽しい。

けど気の合う人がいたら、もっともっと楽しくなるよね。

次は誰かと一緒に行けたらいいな。


高橋てつやさん / comments(0) / -
SINGER SONG KOBE 高橋てつやさん@神戸チキンジョージ


SINGER SONG KOBE。トミタショウゴさん主催のイベントに行ってきました。

素晴らしかった〜!

チキンジョージは音の響きがとても良く、気持ち良く音が降ってくる感じで、広さもちょうど良く素敵なライブハウスでした。



どのアーティストさんも歌声が素晴らしく、7組と長丁場なイベントだったけど、最初から最後まで夢中で観てた。

まずはBloom Worksさん。

ギター&ボーカルとボイスパーカッションのデュオ、かっこよかったー!


そして、高橋てつやさん。

「餅は餅屋」から。

歌声がより一層響いてきて素晴らしかった!

「ニュースは見ない」はどんどんカッコよくなっていってる気がする。

ブルースハープの音も素敵だったなぁ。

そこからの「ライブ・イズ・ワンダフル」は盛り上がった!

トミショーさんが登場してからの共作曲「ここから」は、軽快で優しく元気をもらえる素敵な曲で、大好きになった。

ふたりのハモリも素敵だったな。

「人間の交差点」はいつも以上にビンビン心に響いて泣きそうになったし…

てつやさんの歌声にはこれくらいの広さのハコが合ってるのかなと思った。

ほんと素晴らしいライブで胸がいっぱいに。


ポンジーさんはボーカルとギターのデュオで歌力もあり、元気が出るような曲が素晴らしかった。

高田志麻さんは「たからばこ」という歌がとても印象に残って、CDを買わせてもらった。

歌声素敵だったなぁ。

Rails-Tereoさん、心地良く優しい歌がとても素敵。

トミショーさんとコラボの「フレキシブル」を買わせてもらいました。

こじまいづみさんは迫力の歌声。

そして顔や体全体での表現力が素晴らしく、惹きつけられた。


それぞれのアーティストさんで、登場して1曲(こじまいづみさんでは2曲)を一緒に歌ったトミタショウゴさん。

すごく頑張ってるのに、毎回ニコニコ登場して。

最後疲れも見せず「突破口」や「ウィークポイント」など素敵な歌を聴かせてくれました。

新曲も良かったなぁ。

ラストは全員をステージに呼んで、トミショーさんとこじまいづみさんの共作曲を全員で。

良い曲だったー。

最後までとても気持ち良かったです。



ちび太くんの絵もかわいい♡

描いてくれてありがとう。



京都も頑張ってきてね。


今回ひとりでライブを観てたけど、お友達もいたらみんなで楽しめただろうな、って。

アーティストさんは歌をうたうだけでも素晴らしいのに、こうやって一生懸命みんなで作ってる感じが伝わってくると、観ている方も温かい気持ちになるし、力をいっぱいもらえます。

3月から良いイベントばかり観させてもらってる。

ありがたいなぁ。。

私もまた頑張らなくっちゃね。


素敵なイベントを、歌を、ほんとうにありがとうございました。


高橋てつやさん / comments(0) / -
初ツイキャス

やっと週末。

長かったなぁ、今週。

前半仕事が忙しかったし、ショックで落ち込んだりもして、余計に長く感じたのかな。

早く休みたかった。笑

父のお墓へ行ったり、犬を予防接種に連れて行ったり、いろんなこともあってバタバタな週だったなぁ。

おつかれ、わたし。笑


今日がてつやさんのライブという実感もあんまり湧かずにいたけど、夜に友達からトミショーさんのツイキャスにてつやさんもいる!聴いて!とLINEが入って、慌てて聴いてみたら、てつやさんとトミショーさん、車で入間から関西へ向けて移動中で、その間の会話が聴けるようになってて。


私、ツイキャスって聴いたことなかったのよね。

なんかよく分からないし。

アーティストさんでされてる方がいても、よく分からないし、面倒だからいいか〜って。

トミショーさんが時々されてるのも知ってたんだけど、、。

でもてつやさんとなるとね、聴くしかない。笑

やっぱり声を聴きたいもんね。


最初普通に再生して見てて、声は聴こえるんだけど、トミショーさんが読んでるファンのコメントみたいなのが見れなくて。

ツイキャスのアプリ?をダウンロードしたら見れるようになった。

でも、なんかコメントは出来なかった。

あの流れの中に自分の言葉を入れ込むのはとても恐縮だし緊張してしまう。

苦手だなぁ。

てつやさんにも見られるのかな?って思ったら、余計に気が引けてきたりもして。。


でも人のコメントを見たり、てつやさんとトミショーさんの会話を聴いてるだけでも楽しかった!

何フェチですか?なんて、咄嗟に面白い質問できる人羨ましいな。

てつやさんとトミショーさんは、どちらかの家の近くでライブのとき、泊まり合ってるのかな。

仲良しなふたり。

今日のライブ楽しみだな。


てつやさんの声を聴いたら、なんだかテンション上がってきた。

先月に続いて今月も会えるなんて幸せだ。

今日はなにを歌ってくれるかな。

トミショーさんは出ずっぱりかな。

楽しんでこよう。


ライブ前に秋田のお友達に会うことになった。

関西に来るようなので、ライブに誘ったんだけど、今日京都で観たい人のがあるから、って。

明日の京都のてつケンは観るみたい。

でも神戸まで来てくれて嬉しい。

短い時間だけど、いろんなお話してこよう。

今日は10時台のこだまに乗って、のんびり行ってきます。


自分のこと / comments(0) / -
辞めすぎ

職場でまた人が辞めてしまう。

昨日そのことを知ってショックだった。

先週ひとり辞めたばかり。

3月にはパートさんの4人が辞めてる。

辞めすぎだよ。。

従業員の多い職場だから、元々入れ替わりは多かったけど、さすがにこんなに続くなんてね。


私が慣れないところに入れられて、ひとりでやらされる理由が分かった。

そこを長く担当していたふたりが辞めるからだ。

もう頼れる人がいなくなってしまう。

今度辞める人は、年も同じで、サバサバしてる所が好きで、よく話もしていたのにな。

辞める気でいるのは聞いていたけど、もう一人の人が辞めたから、考え直してくれないかなぁと、少しだけ期待を持ってた。

でも無理だったかぁ。


せっかくみんなと上手くやれていたし、忙しいなりに楽しく働いていたのにな。

でもこのところ私にも思うことはいろいろある。

売り上げのとても良い職場。

こんな田舎で、全国でも上位に入るほど。

それは従業員の努力あってこそなのに。


良い人が辞めると、やっぱりモチベーションは下がってしまう。

寂しいしつまらないよ。

これからどうなるのかなぁ。

私はまだ続けるつもりではいる。

やれることを、私なりに。

でも無理なことは無理って、人に助けを求めたり頼ったりできるように。

それが私の目標かもしれない。


仕事のこと / comments(0) / -
こわかったんだ


きのうぼくは車に乗って連れていかれたんだ。

おかあさんはいつものように「散歩よ〜」って言うから、おばあちゃんちに連れていってもらえるのかと思ったら、近くの川のそばを少し散歩して、それから時間を気にしながらおかあさんはぼくを車に乗せたんだ。

ぼくは嫌な予感がした。


やっぱりあの道だ。

ぼくの嫌いな所に連れて行く道だ。

ぼくは体がガタガタ震えた。


どうしておかあさんは度々ぼくをここへ連れて来るんだろう。

ぼくは他の犬と一緒にいるのが苦手なので、車で待っていた。

○○さ〜ん!

呼ばれておかあさんが車のドアを開けたとき、一瞬逃げようかといつも思う。

でもぼくは繋がれているからどうしようもない。

観念してぼくは体を低くしながら這うように怖い部屋に入っていった。


怖いよ〜〜。

捕まえられないように隅っこに小さくなっていたけど、看護師さんはいつもぼくをヒョイと抱え上げる。

ぼくは結構重いのになぁ。

それからは身動きも取れず、されるがままになるしかない。

何人もの人に、ぼくはぎゅっと体を捕まえられた。

お尻の穴に何かさしこんで熱を計られ、お腹や耳、目を調べられ、腕を掴まれてなにか痛いものを刺され、それから背中にも。


フィラリアの血液検査と、狂犬病の注射だとおかあさんが言ってた。

終わって台から下ろされたら、ぼくはもう自由だ。

大急ぎでその部屋を出て、這うように車へ走った。

ぼくの安心できる場所。

あ〜よかった。

もうこりごりだ。


これで全部終わったよ、とおかあさんが優しく言った。

よく頑張ったね、お利口だったね、と撫でてもらって、おやつももらった。

ぼくはお利口にしてがんばった。

かっこいい札ももらえた。

すごいでしょう。




クー太のひとりごと / comments(0) / -
チューリップ園

この前の日曜日に、チューリップを見に行ってきた。

下関の火の山公園にあるトルコチューリップ園。



満開という情報を見たので、この土日は混み合うだろうと思った。

いつもこの時期は駐車場がすごく渋滞するし、山頂の大きい駐車場に停めたらロープウェイで下らなければならないので面倒で。

遠くから来た観光客なら楽しめるだろうけど、近くに住んでいるのでロープウェイはいいかな。笑

なので、朝の家事を済ませてすぐに行ってみた。


8時半すぎ。

駐車場もすっと入れたし、人もまだ4人しか出会わなかった。

火の山公園は無料で入れる下関の名所。

チューリップ園からも、関門橋が見える。




いろんな種類のチューリップが、全部満開だった。

きれいだったなー。







人が少ないのでひとり占め気分。笑

かわいい花たちに癒されてきた。

桜の時期がもう少し遅ければ、桜も一緒に楽しめたのだけどね。

今年は桜が早かったから。


1週間後はもう枯れはじめてるかもしれない。

花の時期は短いから、一番きれいな時に見れて良かった。

近いっていいね。

家から車で10分。笑

たまに孫を連れて遊びに来たりもする、好きな場所のひとつです。

遠くから来る人には、春のこの時期がほんとうにおすすめです。

他の時期だと、関門海峡が見えるだけなので。



お出かけ / comments(0) / -
まかない付アルバイト